社長挨拶 message

社会と生活の基盤を整備する

佐世保市で1991年(平成3年3月)個人創業しSK工業として建設業をスタートしました。
2004年(平成16年11月)建設業許可取得。主に一般土木を行っておりますが、土木の分野を問わず、顧客のニーズに答えるため、NOと言わない受注で、数多くの実績を築いて参りました。
2007年(平成19年3月)法人化、株式会社S, Kに社名変更行い、長崎県知事一般建設業許可を経て
2020年(令和2年1月)長崎県知事 特定建設業許可を取得し、創業29年、高いスキルと技術力で社会から信頼され続ける企業として日々努力を重ね丁寧かつ迅速な仕事でモノづくりを行って参りました。
建設業は国民の安全・安心・快適な生活を支え、経済活動に欠くことのできない「社会と生活の基盤を整備する」 重要な使命を担っております。
高いスキルと技術力を身に付け、社会的な信用・信頼を高め、安全・安心・高品質な基盤を整備することで社会に貢献できる企業でありたいと思います。
次世代へ向けて、新しいことにもチャレンジし、より安全で環境に優しい施工方法の追求、生産性の向上のため技術開発の向上に努めて参ります。
また、現代の多種多様な環境変化に迅速に対応しながら、建設事業の深耕拡大を行い企業価値の向上に努めて参りたいと存じます。
今後とも皆様方にはご指導、御愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長   四郎

代表取締役